【アルプスクリーン】 飯田市 下伊那郡の解体屋 有限会社竹原建材

解体工事について

現地調査 工事計画、見積作成のため、現地の状況確認を行います。
見積書提出 解体費用や、だいたいの施工日数をお伝えします。
ご近所挨拶 解体工事開始の約1週間前にご近所様にご挨拶に伺います。
事前措置 電線の撤去、水道休止手続きなどの事前措置を行います。
養生 現場の状況に応じて養生を設置します。
内装撤去 窓、ドア、襖などの建具をはずし、ビニールクロスや石膏ボード、木質系の壁を撤去します。
屋根葺材撤去 瓦を取り外します。
上屋解体 現場に重機を搬入し、全体の解体を行います。手作業による分別も同時に行います。
廃材分別 解体材は現場にて金属、木くず、畳、石膏ボード、廃プラ類、瓦、がれきと分別保管します。
基礎撤去 基礎コンクリートを解体します。全体を通して最も騒音や振動が発生する工程になります。
整地 重機で敷地を均します。この段階で目につく破片等は手作業で撤去します。
ご近所挨拶 最後にご迷惑をおかけしたご近所の皆様にもう一度ご挨拶に周ります。
■■工事実績
△TOP